Michel PLATINI(ミシェル・プラティニ)




 フルネーム ミシェル・プラティニ
 国籍 フランス
 生年月日 1955年6月21日
 出身地 ジェフ(ロレーヌ)
 ポジション MF
 身長・体重 178cm・74kg
 個人タイトル









1977年欧州年間最優秀選手投票3位
1980年欧州年間最優秀選手投票3位

1983年欧州年間最優秀選手
1984年欧州年間最優秀選手
1985年欧州年間最優秀選手
(F・F誌)
1983年世界年間最優秀選手投票2位
1984年世界年間最優秀選手
1985年世界年間最優秀選手
(W・S誌)

 ワールドカップ


1978年グループリーグ敗退
1982年4位
1986年3位

所属クラブ
1965-72 ジェフ
1972-79 ナンシー
1979-82 サンテティエンヌ
1982-87 ユベントス(イタリア)

メモ 





















70年代〜80年代にかけて素晴らしいプレーで人々を魅了したファンタジスタ。
将軍の異名を持ち、そのテクニック、得点能力、ゲームメイクと常に期待を
裏切らないプレーを見せた。フランスサッカーの元祖代名詞。

サッカープレーヤーであった父親アルドに技術を学び、
1972年にナンシーにてデビューを果たす。
すぐにチームの主力となると、ここで7シーズンプレー、
通算143試合81ゴールを記録、1979年より加入した
サンテティエンヌでは3シーズン通算107試合58ゴールと、
ズバ抜けた才能を見せた。
1982年、ユベントスへ引き抜かれると更に素晴らしい能力を見せつけ、
2回のスクデット、1回のチャンピオンズ・カップなどのタイトルに貢献、
更に82/93シーズンより3年連続のリーグ得点王にも輝き
同様に3年連続のバロン・ドールにも選出されるという偉業を達成している。

1976年3月27日チェコスロバキア戦にて代表デビュー、
その後は言うまでもなくチームの絶対的存在として君臨、
ワールド杯のタイトルこそ手中にする事は出来なかったが
1984年欧州選手権では8得点を挙げ得点王獲得と同時に
フランスに初のビッグタイトル(優勝)をもたらした。
代表通算72キャップ41得点。
(01/03/15 UP )